野原出産しました!

お久しぶりのブログで私事になってしまい大変恐縮ですが、4月21日に元気な男の子を出産致しましたことをご報告させていただきます。



第一子が緊急帝王切開でのバタバタな出産でしたが、今回は予定帝王切開でした。

でもやっぱり出産は出産だし手術は手術。

陣痛が無いから気が楽〜なんて舐めた事を言っていた私ですが、予定帝王切開も充分大変でした。

手術中2回くらい下半身麻酔が胸まで来て呼吸が苦しくて死ぬかもと思いました。

身体の中をグイグイ突っ込まれるので、手術台の上で何度も吐き気に襲われて、ずっとえずいてました。

手術から病室に運ばれて小澤さんと対面して「もう2度と産まない」と宣言しました。


このコロナ禍の中ですが、私の出産した病院では可能な限り立ち合いや面会をやってくださっていて、小澤さんはヘソの緒を切らせてもらいました。

病院側も大変な中で家族の気持ちに寄り添って対応していただけて、本当に感動しました。


今もまだ入院中ですが、帝王切開なので産後の4日間くらいはかなり身体が痛いし不自由です。

産後ハイから産後ローに切り替わって気持ちが落ちていくタイミングの入院の2日目で、長男とビデオ通話をしたら、息子が今まで見た事ないくらい大泣きして、そこを境に私の産後のホルモン大暴れで、息子に会いたくて会いたくて24時間くらい泣き続け、助産師さんにも大変ご迷惑をお掛けする惨事になりました。

今思い出しても泣けるくらいなのですが、いい大人がだいぶお恥ずかしい姿でした。きっと後になればいい思い出になると思います。

ナースステーションでは私はかなりメンタルが危ない人だと引き継ぎをしてもらってたみたいで、皆さん優しくて余計泣けました

病院の皆様には本当に感謝しかありません。


今もまだ身体は痛みますが、かなり回復しましたのでこれから待ち受ける2人育児を自分なりに頑張りたいと思いますが、わからない事しかないので、これからもご指導よろしくお願い致します!!


プライベートな内容ですが長々と読んでいただき感謝です!

早くお客様にお会いできるのを楽しみに、育児(寝れない日々)に励みたいと思います。


野原